編集プロダクション 千代田区

About

*

出版するには…

本の著者になること、作家になることについて、意外に敷居が高いように感じられているようですが、実はそんなことはありません。

どんな本の著者でも、ベストセラー作家でも処女作があります。

つまり、最初は素人ということです。

 

出版社は、何時でも「本にしたら売れそう」なネタを探しています。

問題は、その探している出版社のアンテナに引っかかるかどうかです。

 

では、出版社がどのようにネタを探しているのでしょう。

 

そのひとつが、メルマガであったり、ブログ、ホームページです。

他にも口コミの場合もありますし、テレビに取り上げられた方の場合もあります。

(現状では、ブログから出版への道は難しいですが…)

 

いずれも、「本にしたら売れそう」ということは大前提ですが、いかに露出しているかがポイントです。

もし、出版を目指しているのであれば、そのことを考慮して、まずは自分を露出して、目立つことを考えてみてはいかがでしょうか?

極論でいえば、文章なんて書けなくても本は出せたりします。

「本にしたら売れそう」と思えれば、編集者がどんな文章でも修正してくれますし、ゴーストライターを立ててくれることもあるからです。

 

そういった意味でも重要なのは、「本にしたら売れそう」ということであり、いかに出版社の目にとまってもらえるかが勝負なのです。

 

2014/07/30 | 書籍を出したい

Ad

関連記事

no image

本を書いてみたいと思ったら

あなたが、もし、本を書いてみたいと思ったら、まず、自分の経験や実績の中...

記事を読む

no image

書籍を出したければ、まずは企画書を書こう

「本を書きたい」と思っていらっしゃる方は多いようですが、何を書きたいの...

記事を読む

no image

著者名は本名か? ペンネームか?

これから本を書く人も、すでに本を書かれた人も、注意して欲しいのは、『著...

記事を読む

no image

ブログで人気が出て、書籍化されるには

すでに数々の人気ブログが存在し、書籍化するケースも少なくありません。 ...

記事を読む

新着記事

no image

編集者とは会わなきゃ伝わらないコトもあります

出版社や編集プロダクションに企画を売り込む時は、できる限り、担当者に会...

記事を読む

no image

出版企画書の書き方/構成案

書籍の企画書で一番重要なのは、構成案です。 構成案というのは、簡...

記事を読む

no image

出版企画書の書き方/企画概要

企画書を書くというと、一般には5W1Hをイメージされる方が多いと思いま...

記事を読む

no image

出版企画書の書き方/書名

出版社や編集プロダクションに企画を売り込む場合、企画書が必要になります...

記事を読む

no image

編集者の出版企画書のとらえ方

出版をする場合、企画書を書き、それを持って出版社や編集プロダクションに...

記事を読む


Ad

  • ▼10年連続、50冊以上の出版を決めてきた▼
    本物のノウハウ!



    • 編集者とは会わなきゃ伝わらないコトもあります
    • 出版社や編集プロダクションに企画を売り込む時は、できる限り、担当者に会うようにしましょう。   企画書をメールで送ると、その企画書が全てです。 その企画書だけで判断されることになります。   さらに、 […]
    • 出版企画書の書き方/構成案
    • 書籍の企画書で一番重要なのは、構成案です。 構成案というのは、簡単に言うと目次のことです。   つまり、書籍の内容をどういう流れで読者に解説するのか、どういう段階を経て目的に到達させるのかという書きたい書籍の設 […]
    • 出版企画書の書き方/企画概要
    • 企画書を書くというと、一般には5W1Hをイメージされる方が多いと思います。 しかし、出版の企画書には5W1Hはほとんど必要ありません。   いつ(When)→出版時期は出版社が決めるか原稿の仕上がりによります。 […]
    • 編集者の出版企画書のとらえ方
    • 出版をする場合、企画書を書き、それを持って出版社や編集プロダクションに売り込みをします。 ただ、その場合に持って行く企画書のとらえ方が、書いた人間と読む人間とでとらえ方が違うように思います。   企画書を書く場 […]
    • 出版企画書の書き方/書名
    • 出版社や編集プロダクションに企画を売り込む場合、企画書が必要になります。 企画書でまず最初に書かなくてはならないのは『書名』です。   書名の最終決定権は出版社にありますので、そのまま書名になることはほとんどあ […]
PAGE TOP ↑